旅行の際にタクシーに案内をしてもらうことのメリット

観光旅行などで遠出をした際、列車や飛行機などを使ったときには自家用車は使えません。レンタカーなどの手段もありますが、旅先で寄った場所で地酒を一口、などという楽しみは出来なくなります。飲酒運転は違法ですからその場で一杯というのは中々難しいことになります。大人数での旅行であれば運転手を日毎に一人決めるなどする方法もありますが単独旅行をしている時にはそれこそ宿泊時以外はお酒を飲むことが出来なくなってしまいます。ホテルなどによってはタクシーと提携して案内がしてもらえるサービスをしているところもあったり、観光地などではある程度の観光名所を回るプランでの料金設定がされていることもあります。地元ではない、良く知らない場所の隠れた名所をタクシーの運転手などのプロに聞いてみると案内してもらえることがあります。温泉地などで地元の人が通う温泉や、漁港そばのおいしい海鮮を扱う料理店など、観光ガイドをたくさん参照してみても載せられる情報には限度がありますから、文字通りの穴場といえるようなスポットは中々観光客には知る機会がありません。毎日細かい道まで知り尽くしているタクシーの案内を利用するのはそういったメリットもあるのです。

国内も海外もタクシーを利用した観光案内が便利です

国内旅行の際、現地での移動や観光には、タクシーの利用が便利です。地元の運転手さんは、現地の人気の観光スポットをよく熟知しています。また近道も良く知っています。そのため自分たちでレンタカーや電車を乗り継いで観光するよりも、要領よく時間の無駄が無く観光スポットを巡る事ができるのです。また現地の運転手さんは、地元の美味しいお店をよく知っています。特に安くておいしい店などを案内してくれることも多いのです。そのため、お得に現地のグルメや特産品に舌鼓をうつ事ができるのです。また運転手さんは、観光案内について来てくれたり、写真撮影に応じてくれることもあり、メリットが多いと言えるのです。また海外旅行においてもタクシーを利用する方が良い場合があります。オプショナルツアーではなく、個人で観光を楽しみたい事も多々あるものです。そういう場合に利用すると良いと言えるのです。しかしながら発展途上国では、危険やリスクも多いものです。そういう国を旅する時は、ホテル付きのホテルタクシーというものを利用すれば、安全で快適な観光が楽しめるのです。ホテル付きのため、自分が滞在しているホテルの住所を覚えておく必要もなく、勝手にホテルに戻ってくれます。またホテル付きの運転手であるため、英語が通じ、言葉に困る事もなく安心なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です